2009年07月10日

201X年、お家から出るCO2はゼロになる?

201X年、お家から出るCO2はゼロになる?とは
パナソニックが提案すr家庭の電気使用時のCO2排出量をプラスマイナスゼロにするexclamation&questionという取り組みるんるん

パナソニックでは
自然の恵みと先進技術を組み合わせてより快適な暮らしを目指していますぴかぴか(新しい)

現在の地球の状況を考えると
省エネ・エコを考えるのは自然の流れ
CO2±0になれば、地球への負荷も少しは軽くなるかもしれない

でも何をすれば?
どうすれば?

4つのエコアイディアを提案していまするんるん

1 家電製品ととことん省エネ
   エコポイントなども導入されて購入しやすくなった省エネ商品
   年間1000円以上も電気代が安くなるものもあります
   消費するものだからできるだけ、電気を使わないものを購入したい

2 ネットワークでつないで、さらに省エネ
   テレビの付けっぱなし、パソコンの付けっぱなし、電気の付けっぱなし
   などなど
   意外と無駄なことが多いのも事実
   自動でオフする機能があればいいですよね

3 家まるごと省エネ
   外気の温度が室内に影響を与えないように
   壁や床に断熱材を入れる
   私の今住んでいる部屋は以前の部屋に比べ断熱効果が一目瞭然
   冬はまったく暖房が要りませんでした
   これってすごい省エネですよねわーい(嬉しい顔)
 
4 使う分は創エネ・蓄エネ
   太陽光発電
   創るだけでなく蓄える機能まで
   以前はエネルギーを蓄えることができず、電力会社では人々が使う電気の少し上を予測して作り続けなければいけませんでした
   そのせいで
   風力発電や地熱発電のようにCO2を出さない発電機の実用化が進まないのが現実でした
   しかし
   電気を蓄えるシステムが考案されてから
   そういったエコ発電も普及してきました

どうです?
近未来型の暮らし興味をもったら今すぐCO2±0のくらし
posted by mo0321mo at 08:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。